橙書店にて(宮崎ひびの場合)

 熊本の実家に帰った。  帰省というよりも逃亡と言ったほうが正しい。 多事多端からの逃亡。とにかく忙しい。息をすることを忘れてしまうくらい。(比喩ではなく、気がつくと本当に呼吸を止めていることがある) 仕事も家事も何もか…

星野源『折り合い』と血中星野源濃度

 星野源が2020年6月にリリースしたシングル『折り合い』が素晴らしい。 まずは、聴いてください。  すごくシンプルなのに、たくさん情景であったり感情であったりが詰まっている。”Less is more&#8…

創造的不眠

 いま、文章を書いている。  あなたがこの文章を読んでいるという事実は、僕が文章を書き終えているということを証明している。 現在、深夜2時。夜型の生活というわけではなく、朝は6時か7時には起床する。また、ショートスリーパ…

超手抜きレシピ!うますぎて死にいたる丼

2分でできる超手抜きレシピ!リモートワークできる職種なのに出社を強制されてるパートナーにも「死にいたる!」と大好評です! [材料] ・肉!・野菜!・調味料! [作り方] 1. 肉と野菜を切ります!2. 下ごしらえをします…

YU-HAN GAME(夕飯ゲーム)

 世界中に散らばる争いの火種と、このベランダから見える街に散らばる窓明かり。その数と数とはイコールで結ばれるものかもしれない。 窓からこぼれる光の数だけ、争いの火種は燃え上がる機会をうかがいながら、静かにその時を待つ。こ…

MAKOTOくんへの手紙

 Makotoくん、お元気ですか?  今年に入ってからというもの、あなたの顔を見る機会がすっかり減ってしまったことをさびしく思っています。かわりに見ているものといえば、黒と赤の文字情報ばかり。競争社会というのは、なんて無…

どこかのパンデミック

※この物語はフィクションであり、実在する状況や組織とは一切関係がありません。※小学六年生の耳納山雄大(通称:総理)と納戸水清涼(通称:秘書)を中心としたジュブナイル小説です。   「総理、今夜も会食ですか?」 …

クリスマスソングとロストテクノロジー

 カレー、味噌汁、かき氷  今年のクリスマスには、できるだけクリスマスらしからぬものを食べよう。そう企画して、子どもたちと一緒に考えたメニュー(暫定)がカレー、味噌汁、かき氷の組み合わせだ。 確かにクリスマスからは遠いメ…

折り合いカフェへようこそ

 いらっしゃいませ。 お好きな席にお掛けください。  メニューをどうぞ。ああ、初めてのお客様でいらっしゃいますか。そうですね。初めての方ですと、こちらの「折り合いブレンド」をお勧めしております。酸味の強いほうがお好みでし…